体験から学ぶリフォームのノウハウ(塗装編)体験会

都内某所で8月21日(日)に本物の物件を使って塗装の体験会を行いました。

塗ったのはバルコニーの手すりと浴室の壁。みなさん暑い中がんばりました!仕上がりも上出来です。しっかり塗装すると本当に物件の雰囲気を大きく変えます。しかも材料代はそんなにかかりません。錆びたところや、色があせたところを塗装すると物件の雰囲気が大きく変わります。

今回は「東京ディズニーランド」の特種塗装を請け負う会社からプロの職人さんを先生として招待して、材料や道具の説明、養生、塗り方の方法を伝授してもらいました。

reform04

まずは、先生から道具の説明です。

reform05

reform06

全員で手すりの塗装をやりました。

reform07

先生の刷毛塗りの実演

reform09

今度はローラーで。

Before

浴室の壁が水色で塗られていて、寒々しい感じでした。

After

水性の塗料でクリーム色に塗って、明るく暖かい感じになりました!

参加者の声: 

Sさん

先日大変暑い中、ペイント講習の企画を立てていただきありがとうございます。
ペイントについては実務的な内容は全く無知でしたので、初歩的なことから実務的なレベルまで実体験をさせていただき、大変ありがたく感謝しています。早速、自分の物件の非常階段の鉄部の塗装したいと考えています。

2005 08 22 [リフォーム体験] | 固定リンク