« 新築物件のその後 | Main | 又も懲りずに土地の買い付け »

April 11, 2005

札幌はミニバブル?!!

昨日、所有物件を2棟まとめて売りませんか?
と再度オファーがありました。

昨年暮れころから札幌では投資用アパートの売り物件が
非常に少なくなっています。

売りに出ていても欲しいと思えるものが少ないのです
地下鉄5分以内で土地が50坪くらいの中古アパートは
仲介の連絡があったとたんに 売れていきます。

逆算するとやはり土地値が2~3割は高くなっている勘定です
私は 自分なりの基準で考えていますので
どうしても、指値をしますが・・
指値をする間も無く売れていきます。

私へのオファーも先月よりも2~3割高い価格です。

どうして、??と聞いた話を総合すると

仲介する物件が余りに少なくなって
欲しい人よりも
売る人が少ないためとの結論を得ました。
札幌はミニバブルのようです。
売却するには良い時期なのかも知れません。

しかし問題があります。

物件を売却し、今までの投資資金を回収できるのですが
次に良い物件にめぐり合えるかどうか?
これも不明ですね。

私は大家さんとして不労所得を得るためにアパートを購入したのであって
キャピタルゲインを得るために購入したのではないので売却はしません。
コツコツと家賃収入を積み上げていこうと思います。


|

« 新築物件のその後 | Main | 又も懲りずに土地の買い付け »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 札幌はミニバブル?!!:

« 新築物件のその後 | Main | 又も懲りずに土地の買い付け »